バラナシの入り組んだ路地には大人や子供・牛までもがみんなで時間を過ごしている。

インドでは神聖な生き物とされている牛に道を譲る人もいれば、牛を叩いてどかせてしまう人もいる。

撮影許可いただきました

牛の糞などが落ちていてとても綺麗とは言えないが、何故か嫌な気分にはならない。

この街に住む人たちの笑顔はとても素敵です。

以上。バラナシでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA