初めてのバックパッカー不安ですよね。

特に治安。日本は諸外国に比べるとかなり安全な方ではないでしょうか。

日本人を狙った犯罪もあるそうなのでいっそう気になってしまいます。

そこで、今回は安全に旅ができるように防犯対策をいくつか紹介したいと思います。

スリ対策

まず、スリへの対処法といえばポケットに高価なもの重要なものを入れない

これは、パンツのポケットだけでなく

バックパックのドリンクホルダーなどにも入れないことをお勧めします。

他にも、取り出しやすい場所に貴重品を入れるのはお勧めしますん。

自分が取り出しやすいということは盗む側も取り出しやすいということです。

貴重品で使用頻度の低いものはバックパックの奥の方に入れておくとよいでしょう。

しかし、財布などはそうはいきませんよね。

使用頻度もそこそこでいちいちバックパックを開けるなんて

めんどくさいことしたくないです。

そういった、財布類はマネーベルトに詰め込むといいでしょう。

★エントリーでポイント7倍以上!EAGLE CREEK(イーグルクリーク) EC11アンダーカバーマネーベルト モカ 11861908ブラウン ウエストポーチ ボディバッグ バッグ ウェストバッグ ウェストバッグ アウトドアギア

価格:1,620円
(2019/2/16 13:50時点)
感想(0件)

激安のものでない限りどんなものでも大丈夫だと思います。

僕の場合は財布はあまり必要ないものとお金を入れてバックパックの底に入れて移動してました。

逆にクレジットカードやチケットなどなくしたらダメなものはマネーベルトに入れていました。

少量のお金もマネークリップに挟んでマネーベルトに入れていました。

マネークリップ メンズ 日本製 真鍮製 TAVARAT Tps-006 (メール便選択で送料無料)

価格:2,000円
(2019/2/16 13:56時点)
感想(2件)

マネークリップだとあまりかさばらないので、

マネーベルトによる違和感がだいぶ緩和されます。

盗難対策

次は盗難対策です。

しっかり注意していてもやられるときはやられます。

そのためになるべく被害を抑えるための対策法です。

まず、クレジット・パスポートのコピーは2部ほど用意して

それをメインバックとサブバックにそれぞれ入れておきましょう。

もし、クレジット・パスポートが入ったバックが盗まれてもすぐにクレジット会社に電話ができるように

かつ、身分証明ができるようにしておく必要があります。

あとは、どうしてもバックから離れなくてはいけない状況があると思います。

そんな時はワイヤーロックで柱などに括り付けておくのもありです。

少なくとも丸ごと行かれることはありません。

【セット】TSAロック南京錠ブラック4桁+ワイヤー【メール便送料無料】BS-780H-wire-mail(gu1a041)*4桁式TSAロック南京錠とワイヤーパーツのセット ワイヤーロックになる 鍵 TSA南京錠 黒 海外旅行 旅行用品 トラベルグッズ セキュリティ

価格:1,020円
(2019/2/16 14:06時点)
感想(833件)

そのほかには南京錠を何個か持っていくといいでしょう。

ドミトリーに泊まる場合ロッカーに荷物を入れることになりますが

鍵がついていない・壊れていることがよくあります。

なのでマイ南京錠があれば

安心して宿に荷物を預けられます。

そのほかにも、バックパックの底の部分のチャックに付けておけばスリ対策にもなります。

強盗対策

強盗にあったことは僕自身はありませんが

被害にあったひともいますので油断はできません。

まず、基本的に日本人は全員お金持ちだと思われていると思って問題ありません。

実際、日本人はきれいな恰好をしている人が多く目立ちます。

そのために、あまりきれいな恰好をしないことをお勧めします。

現地で服を調達するのもありだと思います。

現地に溶け込めてかつ東南アジアなどであれば2000円もしないで3、4着は買えるので

少しお得な気分にもなれます。

あとは、極力路地裏に入り込んでいくのはやめておきましょう。

どうしても行ってみたい方は複数人でいくか

宿などでしっかり情報集収をしてから向かった方がいいですね。

もし被害にあってしまったら

どんなに注意していても被害にあう可能性は十分にあります。

その時のために保険に入っておくことをお勧めします。

海外では日本の国民保険はもちろん使えず

高額な費用を支払わなければいけなくなる可能性があります。

保険付きのクレジットもありますが

対応が保険会社より少し遅くなることがあり

実際に必要な時にお金がない

となってしまうかもしれないので長期の方は是非

保険会社に加入しておくべきだと思います。

最後に、滞在国の日本大使館の電話番号はしっかり控えておきましょう

誰も知り合いのいない海外で最後に助けになってくれるのは大使館しかありません。

それでは皆さん楽しい旅を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA